《毎月第2・4金曜日19:30〜21:30》オンライン坐禅会@陽岳寺YouTubeチャンネル

投稿日:2021年2月1日 更新日:

東西線/大江戸線門前仲町駅から徒歩4分にある禅寺。陽岳寺(ようがくじ)は、臨済宗のお寺ではありますが、いろいろなイベントを行なっています。

コロナ禍となり、対面イベントは不定期開催または休止中です。

月に一度の、柳亭市童のらくご会「市童のらくご」。→透明ビニール幕を張って開催中。開催内容についてはこちらをご覧ください

手ぶらで茶の湯を楽しむ「みんな初心者、SOTO茶会」「闘茶会」。

お寺の本堂でけん玉やボードゲームを遊ぶ会「お寺ゲーム部」。→開催内容についてはこちらをご覧ください

そこで、オンライン坐禅会を陽岳寺YouTubeチャンネルにて開催中(坐禅体験と地元スイーツを嗜む「ごほうび坐禅会」)。(毎月第2・4金曜日の夜、19:30〜21:30)。→開催日時・動画ページは陽岳寺YouTubeチャンネルをご覧ください。

《毎月第2・4金曜日19〜20時》オンライン坐禅会@陽岳寺YouTubeチャンネル

勉強や仕事。趣味に家庭でのしなければならないことなど、わたしたちは常に“忙しい毎日”を送っています。
みなさんは自分の身体にとって、なにか「良いこと」をしていらっしゃいますでしょうか?

陽岳寺では、「オンライン坐禅会」を毎月第2・4金曜の夜7時半〜9時半に、YouTubeチャンネルにて開催しています。
副住職のわたしが運営して感じているおすすめポイントは以下です。

一.オンラインなので、いつでも参加できる、いつでも離れることができる
二.坐禅の時間は15分なので、長くなく、ちょうどいい
三.坐禅は2回だけ行うので辛くなく、その2回の差を感じることで違いを振り返られる
四.コメント欄で質疑応答ができる
五.9時以降の「お話の時間」で講話を早めに聞くことができる
六.月2回なので、続けやすい

開催日時・動画ページはYouTubeチャンネルにて事前にチェックしてください

通勤通学路である深川一丁目交差点から、このまちを約400年見つづけているお寺、陽岳寺(ようがくじ)。
お寺ができること、お寺の役割とは?考えた結果のひとつが『寺ヨガ』でした。
地域に住む人、働く人の健康に寄与したい、と。
心身ともに健康であることとは、自分と向き合うことに通じます。
ここに、お寺や宗教の存在意義のひとつがあるように思っています。

残念ながらコロナ禍によって休止中です。そこで、同時間にオンラインで坐禅会を開催することとしました。どうぞご参加ください。

 

-お寺ブログ, お知らせ

Copyright© 臨済宗妙心寺派 長光山陽岳寺ホームページ|虹の彼方に , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.