お施餓鬼 厳修

投稿日:2017年5月21日 更新日:

今年も陽岳寺山門大施餓鬼会、無事円成いたしましたことを心よりお礼申し上げます。

円成とは円満成就のことです。円満成就とは、祈りや願いが叶うこと。
お施餓鬼の意味とは、ひとつには「みんなでみんなの先祖供養をする」こととお話ししました。私たちの願いや祈りが、お集まりいただきました私たちの心に、そして本堂に満ちました。おかげさまで無事行うことができたのだと考えています。
そもそも、私たちのまわりには、有縁無縁の方々の思い・歴史が満ちています。名前を知らない何世代も前の方がいたからこそ、私たちがいます。血縁ではない方(学校の先生、近所の人など)にもお世話になっているはずですし、時代を遡れば必ず血の交わりがある。

自分たちの先祖とは、上記のような有縁無縁の方々をも含んでいる。みなさんと、和尚様方と、しっかりお勤めを致しました。

お参りいただきました皆様、ご関心を寄せていただいた皆様、ありがとうございました。

-お寺ブログ, お知らせ

Copyright© 臨済宗妙心寺派 長光山陽岳寺ホームページ|虹の彼方に , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.